幻の島 石垣島 シュノーケル おすすめスポット

 
2時間前まで飛行機の予約ができる。最安値の便を探しやすい!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

幻の島 石垣島

幻の島 石垣島シュノーケル

 

幻の島(浜島)は石垣島から船で行ける場所にある
干潮の時に姿を見せる三日月の形をした無人島です。

 

干潮の時には、美しいビーチだけの島に。

 

 

スポンサーリンク

幻の島 シュノーケリング

石垣港から30分ぐらい穏やかな海を行ったところに幻の島へ行ってきました。

 

浜島という名前だそうです。

 

台風が同じ沖縄県の南大東島まで来ているというのに、波が静かで穏やかな海でした。

 

幻の島 船酔い

 

たまに高速艇とすれ違うと何回か大波が来て船が少し大きく揺れましたが
それ以外は全然揺れず 船酔いの心配は全くなかったです。

 

朝8時10分にホテルへ幻の島 のツアー会社がお迎えがきて、港まで無料送迎してもらえます。

 

4組という少人数だったので すぐに揃って、船に乗船中の注意事項の説明を受けたら
早速出発しました。

 

竹富島

 

途中 竹富島が見える場所を通過しました。

 

幻の島 全景

 

スムーズな流れだったおかげで、幻の島へは
やまんぐぅ〜 のツアー会社が一番乗りでした。

 

緑色のような綺麗な海に白い砂が見えます。

 

幻の島 上陸方法

 

小学生2年生の息子は、船に乗っているときは酔うのではないかと
テンションが低めでしたが
幻の島の島に着いたら、腰まで水が浸かる場所に止まっても気にせず
一番に船のハシゴで下りて海中を真っ直ぐ幻の島へ

 

幻の島 石垣島

 

 

おかげで記念撮影は、景色がばっちり映る写真が撮れました。

 

幻の島 浜島

 

 

島の一番 陸になっている岩場まで歩いて戻ってきました。

 

幻の島 石垣島

 

白砂で周りは海に囲まれた島で、日本ではないような
とても美しい景色です。

 

遠くに西表島と黒島が見えて
とても絵になる写真が撮れます

 

 

サンゴのかけらがたくさんあったので
夢中で息子は拾って、小さなかけらを いくつか持って帰りました。

 

ちなみに沖縄県のホームページによると原形をとどめていないサンゴは持ち帰りokとのことです。

 

元の形の状態であれば、生きていないサンゴでも、持ち帰り禁止とのことです。

 

 

幻の島 石垣島

 

しばらくして他のオプショナルツアー船も次々にやってきて
小さな島は人でいっぱいに。

 

幻の島 石垣島

 

 

次々に来るツアー船で人ばかり映る記念撮影か
島が入らない写真になっていました。

 

幻の島 記念撮影

 

大人数のツアーは少し出発が遅いのかシュノーケル講習を先に地上でやってきているためか、到着が遅くて損ですね。

 

 

着いた時は砂浜だったところも
帰るころには満ち潮になってきて
海に沈み始めていました。

 

幻の島 満潮

 

この日の石垣島の満潮時刻は10時25分。西表島は11時19分が満潮で
幻の島は、その間にあるので10時50分頃が満潮になる時間かな。
干潮は5時前でした。
そのような潮の満ち引きの日に9時頃に行っても
十分楽しめたので、結構見れることが多そうです。

 

ただ、30分ほど散歩をして楽しんで帰ろうとしている時に来た人たちは
島の半分ぐらいが膝ぐらいまで海になるぐらい沈んでしまっていたので
本当にちょっとのタイミングの差で変わるんだなぁと思いました。

 

 

ちなみに幻の島の記念撮影でTwitterやFacebookでよく見る
ジャンプする写真は水が満ちる前に撮影しないと
海水が少しある状態で飛ぼうと思っても
水の抵抗で全然飛べず いまいちな写真になってしまいました。

 

 

スポンサーリンク

石垣島 シュノーケリングでサンゴの魚を見るツアー

オプショナルツアー後半のサンゴ礁へシュノーケルで魚を見に行く前に
シュノーケル講習を幻の島で受けました。

 

水深がとても浅いので初心者や子供でも足のつくとこで
シュノーケルやライフジャケット、フィンを着て
上向きに浮かぶ練習をするので
小学生の息子も全然怖がることなく安心、安全に練習が出来ました。

 

 

ライフジャケットを着て受けるか最初に試すように言われたのですが
息子は、浮けることに驚いた後、安心したのか浅瀬で泳ぎだしてました。

 

竹富島 シュノーケリング

 

15分ほど石垣島方面へ移動して
竹富島がすぐに見える竹富島沖のサンゴ礁へ着きました。

 

こちらもシュノーケルをしている船が多かったですが
準備をしてる間に別のポイントへ移動したので好きなように魚を見れました。

 

他のオプショナルツアーの合間を縫って空いてるのタイミングで
案内してくれているような感じでした。

 

このポイントでは船からはしごで水中に降りて
船長とアシスタントが二組に分かれて魚のポイントを案内してくれます。

 

ダイビングと違って、飛び込まずに歩いて海に入るのが初心者向きでいいですね。

 

白い魚

 

白砂が広がる場所では白い魚が泳いでいました。

 

竹富島 シュノーケリング

 

サンゴにはたくさんの種類の魚が手を伸ばせば届きそうな近さで泳いでました。

 

ただ、台風が沖縄へ1個も来ないために海水温が32℃まで上昇し
30℃で死んでしまうサンゴは、白化しているものがかなり多かったです。

 

石垣島サンゴ礁

 

レンタルした水中カメラでたくさん撮影しました。
撮った時のプレビューでは海中にあることもあって
ぶれているのか、ちゃんと取れたのかいまいち分かりませんでしたが
家に帰ってみると、ほとんどの写真がピントがあって美しく取れていたので
びっくりです。

 

水中カメラは妻や娘もはまって撮影していました。

 

石垣島サンゴ シュノーケリングツアー

 

30分ちょっと泳いだら
大人たちは疲れて上がる人も

 

子供たちは帰る頃になっても
とても元気に泳いでました。

 

石垣島 シュノーケリングツアー

 

シュノーケルも終了し船の後ろについているシャワーで塩水を軽く流してから出航。
10分ほどで港へ到着しました。

 

ただ、ちょっと・・・なのは
湾内に船が入って移動中に着替えてほしいとのこと。

 

ほとんどの人は、水着のまま送迎バスに乗るか
濡れないようにしてレンタカーに乗って帰るために
待ち時間節約で、到着前に着替えることになりました。

 

それほど揺れず、意外と普通に着替えられてよかったですが
無事に着替えられるかちょっと心配でした。

 

ちなみに私たちは石垣島のホテルをチェックアウトしていて
次の目的地 西表島へ午後から移動するので着替えておこうと思ったのですが
私と息子だけ船で着替えました。

 

港に着いたらすぐに送迎の車に乗って出発という手早さで
あっという間にホテルへ到着
無駄のない動きのスタッフのおかげで、思ったより時間が浮いて
お土産を買いに行けました。

 

 

 

 

 

 

 

オプショナルツアー

石垣島の離島ターミナルを出航し幻の島やサンゴ礁で魚を見るオプショナルツアーが多いです。

 

朝8時30分に集合。9時に出発して12時30分に石垣港へ戻ってくる
午前中 半日ツアーや、午後に出発する半日ツアー。

 

1日中幻の島や竹富島などを巡るツアーなど色々あります。

 

オプショナルツアーの事務所は石垣港から離れた場所にある場合もあり
シャワーや着替えは船でするか、ホテルへ戻ってからお風呂に入ることになります。


 

人魚の衣装を着て、マーメイド写真を幻の島で撮影するオプショナルツアー会社もあるようです。
新婚旅行や女子旅におすすめです。

 


 

wifiルーター レンタル料金が割引に!!
イモトのwifiルーターレンタルが500円割引に!!今ならスカイダイビング・ラフティングが抽選で当たる
予約日・時間変更ができる格安航空券が買える?!
予約日・便の変更が無料で行えるビジネス出張航空券がとても便利。
DeNaトラベル
海外格安航空券のバーゲンセールだけでなく、海外ツアーの最安値からツアーを見つけられるので、一番安く旅行ができる方法を検討しやすいです
JTBの海外航空券

旅行出発日前後の航空券空席状況と価格が高速で結果表示されるので、安く旅行に行ける日を探しやすいです。
じゃらんパック(飛行機+ホテル)
ANA・JALで北海道・東京・九州・沖縄・関西へ行くならじゃらんパックが安くて便利です。飛行機の座席指定もじゃらんで指定・変更が何回でもできるので、とても便利です。
リクルートポイント、Pontaポイントが使えます

このページを見た人が興味のあるページ

新石垣島空港 レストラン・空港バス
新石垣島空港のレストラン・ショップは充実しています。空港バス情報。帰りの便は手荷物預けが大混雑するのでご注意を
石垣島の鍾乳洞観光
石垣島の鍾乳洞は、3キロ以上も続く大きな鍾乳洞で、その一部を観光コースとして公開しています。街中から近くて便利な場所にありますよ。
川平湾 石垣島 グラスボート
川平湾は石垣島のドライブ観光でおすすめの美しいビーチとグラスボートが楽しめる観光スポットです。
石垣空港から石垣港への行き方
石垣空港から石垣島の中心街や離島行の船が発着する石垣港方面へ行く方法
石垣島から西表島へ行く船の比較
石垣島から西表島へ行く船の比較。高速艇の運営会社の3社の特徴とおすすめをまとめました。
石垣島 島田紳助喫茶店 トムル
石垣島の島田紳助が経営する喫茶店(カフェ) トムルの口コミと現在の様子